[English]


Female Desperation. (made to include a smartphone-tailored virtical video)
Female Desperation. (made to include a smartphone-tailored virtical video)
全セット(全シーン) 120ポイント「※右クリックして保存を選択してください」
購入するには、まず無料会員登録を行って下さい。
会員登録後、ポイントをご購入し
ポイントで商品をご購入下さい。


9:16 The image is suitable for photographing the human body.
This time it is a mini drama shot with reference to requests.
A woman feels urinary urination because she drank too much tea at the man's house she admires.
The toilet is used by a male family, so it can not be used.
The woman wants to borrow the toilet in a different place and leaves the urine just after getting up.
There are three scenes where women are leaking. There is a sad scene where women clean up.
This is a sad content mini drama.


(ユーザーランク指定) ランク指定なし


sheard tag  excretion shop  pee  desperate  pee_leak  Official_Limited  Kobenza  smartphone_optimum 
良作ですし、素晴らしい意欲作だと思います!次回作も希望!
レビュアー: hold4989
シチュエーション作品、大歓迎です!

あくまで個人の好みですが、
排泄実験系の作品や「全力我慢シリーズ」は、プレイ的な感じがしてしまったり、現実には起こり得ない「アダルト作品の作り物」「我慢ゲーム」という感じがしてしまいますが、

シチュエーション作品は、「日常、本当に目撃するかもしれない出来事」みたいなワクワク感&リアル感が好きです!

今作で良かったのは、
シチュエーション内容が日常的で、実際に起こりそうな感じだったこと!

昔から他社作品でも、「お漏らしドラマ」的な作品は、男が変態すぎたり、女の子に意地悪・高圧的すぎたり、(あるいは女の子が痴女っぽかったり、潮吹きや快楽としてのオシッコだったり)
性的&変態的すぎて、リアリティーを感じられない作品も多かったですが、

今作は日常的シチュエーションなので、リアリティーがあって良かったです!
こういう日常的な「お漏らしドラマ」は貴重だし、ありがたいです!m(_ _)m

…あと一門会さんのシチュ作品は、これまで、女の子が「トイレに行きたい」と言い出せず、無言で失禁するパターンも多かったですが、
個人的には、人前で尿意を隠しきれないパターンが好きです。
激しい尿意に勝てず、先輩・同僚・上司・彼氏などの見ている前でモジモジしたり、前押さえしたり、上司や彼氏にトイレの許可を求めたり、
で、なかなかトイレに行かせてもらえず…、もう我慢できないこと、もうオシッコが漏れそうな状態だということを、恥ずかしそうに打ち明けるシーンなどが大好物!
(個人的には失禁シーンよりも、人前での我慢シーンのほうが萌える)

なので、今作の日常っぽい人前シチュは、とても良かったです!

とは言え今作、女の子の質など、もう少しレベルアップを望みたい気がしました。(全然ブサイクではないですが)
あと、立ち姿の足踏みモジモジとか、定番の前押さえとか、あまり見れませんでしたし、
「ああー、トイレ行きたい」「どうしよう、もれちゃう」みたいな、焦った感じのセリフも、残念ながら少なめでしたので、
そのあたりもレベルアップ望みたいです。

でも「日常的なシチュエーション」というコンセプトは大賛成!
作り方・撮り方も素晴らしいと思うので、
この方向性で、コンスタントに作品を作って欲しいです!