[Japanese]


ともかのトイレット紀行 5
ともかのトイレット紀行 5
全セット(全シーン) 60ポイント「※右クリックして保存を選択してください」
購入するには、まず無料会員登録を行って下さい。
会員登録後、ポイントをご購入し
ポイントで商品をご購入下さい。


一門会のモデルさん周りの世話をしている女子スタッフ、メイクの<ともか>が身体を張って来るシリーズ第5弾!今回もデパートのトイレなんですが…!いつもの「多目的トイレ」ではなくて、「女子トイレ」にて撮影!途中で放送が流れて、おしっこの我慢を余儀なくされたり、隣の個室に誰かが入ったり…、おしっこ我慢をしていたともかは大ピンチ!
個室内でのおしっこ我慢は拷問に近いっ!ようやくタイミングが訪れて便器に座るや否やまずはビシャッと尿が飛び出し…、しまったという表情からの、勢いの良い放尿シュバアア!!ちょっと便器をOB?するくらいの強尿勢!とあるミッションを与えられたけれど今回は叶わず。次回「女子トイレの謎に迫る」請うご期待!

便三より
本シリーズが売れることがともかのモチベーションに繋がっております、ありがとうございます。モチベーション上がる→※同志の皆様にもっと喜んでもらうために、もっと良いものを撮る→モチベーション上がる→…※繰り返し
この循環でもって彼女にはどんどん冒険してもらえればと思っていますので、皆様応援よろしくお願い致します!


(ユーザーランク指定) ランク指定なし


共通タグ  排泄屋  おしっこ  自社配信限定  スマホ最適化 
ともかさんに「しっこりん」の称号を!!
レビュアー: A-GE
 暑さと新型コロナウイルスの猛威によるダブルパンチで参りそうなこの時期に、我らが「しっこりん」であるともかさんがまたしても自撮り作品に挑んだという事で早速購入・鑑賞しました。ちなみに、ともかさんが表情や撮影のアングル次第で「ゆうこりん」に似てるように見える事から、僕は「おしっこ」と「ゆうこりん」を掛け合わせて「しっこりん」という言葉を思い付きました。

 今回は女性用トイレでの撮影という事で、我々男性にとっては「まず立ち入る事の出来ない空間」なだけに、見ていてゾクゾクするものがありました。多目的トイレのように十分な空間が無いので、彼女も若干自撮りに手こずっていたようですが、それでも可愛らしい笑顔を浮かべながらおしっこを我慢する姿には毎度ながらソソられました。

 おしっこの勢いは凄かったものの、タイミング悪く音姫が自動で鳴ってしまった事で、肝心の音を聴く事が出来ず、彼女も「あちゃー」という表情をしていましたね。今後また自撮り作品を撮影する場合は「音姫の自動鳴音に注意する」を是非注意点として活かして欲しいと感じました。