[Japanese]


ドキュメンタリー・便意の強い肛門

ドキュメンタリー・便意の強い肛門
全セット(全シーン) 500ポイント「※右クリックして保存を選択してください」
購入するには、まず無料会員登録を行って下さい。
会員登録後、ポイントをご購入し
ポイントで商品をご購入下さい。


本当に便意があり、かつ我慢が難しそうな状況にある女性のみを撮影対象とした為、映像を完成させるまで月日がかかってしまったが、その分凄まじい力を持つ内容となっている。全員便意が強く我慢が辛いと訴えている状況。撮影準備中や待機中、おしっこ企画の撮影中にうんこ我慢の限界を迎えた女達の貴重な排便ドキュメンタリー。うんこが漏れそうで、漏れそうで、でも必死に耐えている肛門。徐々に括約筋が緩み、便が少しずつ押し出されてしまう様子から、脱糞してしまう様までしっかりと観察。OJHI品番500番達成記念作品に相応しい、希少な映像となっている。

しのぶ。可憐な美女の菊門からは糞頭が突出!括約筋が機能せず双臀圧のみで食い止める。刹那、にちり出されしバケモノ糞に「自分史上一番」
ゆり。「エジプトだったらピラミッド」と便三氏に言わしめる程、うず高く積み上げられた大量便には、穀物類など未消化物の残骸がチラホラ。
すず。控室では愛らしくモゾモゾ。カメラの前で尻を突き出し「恥ずかしい」と呟くぶりっ娘。その後、ビチ糞を噴射し床を下痢の海に染める!
おしっこ止めての企画で、上手く寸止めする最中、突如大を催す。激しくアナルを収縮させた末…拳ほどはあろうかと言うドデカい宿便を放る!

1人目のしのぶちゃんは監修風俗『排泄堂』に所属しています。
しのぶちゃんのプロフィールはこちら
2人目のゆりちゃんは監修風俗『排泄堂』に所属しています。
ゆりちゃんのプロフィールはこちら


(ユーザーランク指定) ランク指定なし


共通タグ  排泄屋  三雲亭便三  うんこ  お得なタイトル販売  ゆり  しのぶ 
001
002
003
004
005
006
007
008
009
010
011
012
013
014
015
016
017
018
019
020
1人目
レビュアー: ヒソカ
そりゃこれだけ溜まってれば我慢がキツいはずだよな…ってくらい太くて大量なブツを出してる姿も、それを我慢しきれずに出す過程で何度も「もう無理です…!」って言いながら何度も波を堪えてる姿に感動すら覚えます…!

1人目
レビュアー: だっち
デカいウンコをムリッムリッと出すたまらんです。

しのぶさん
レビュアー: Oftonight
下痢便ではない、健康的なうんこを我慢するのが自分の性癖ど真ん中でした!
スタッフさんとの会話で「外だったら漏らしていた」ことを認めたシーンは「存在しないしのぶさんのお漏らし姿」を想像させる素晴らしいやりとりでしたね。
シチュエーション的に撮影チャンスがそう来ないことも承知の上ですが、2作品目が発売されることを期待しています!

500番達成記念作品べくして登場した究極の作品
レビュアー: takemiki
やはりドキュメンタリーは最高ですね!

監督さん・スタッフさんとの自然体なやり取り、
女優さんの素のリアクションや羞恥感が楽しめるため、
とてもそそられます。

また、美女4名の極太便、積み便、ビチ糞、宿便まで、
様々な種類のグラデーションを楽しむことができ、
最高でした。


特に、しのぶさん、すずさんがお気に入りです。


しのぶさんのような美女が
「あ!ごめんなさい!」と何度も謝りながら、
我慢しきれなった極太便を排出し、その直後に大量の排尿、
更にそのしばらく後に結構な量の追いションをされていて、
しばらくの間、動画の中で繰り広げられている事象に理解が追いつきませんでした。

気づいた頃には、自分の股間は果てていました。

終始、「ごめんなさい」「申し訳ない」とおっしゃられていましたが、
「むしろありがとうございます!」とお伝えしたいです。


すずさんは、ご衣装的に、
「止まるエレベーター 非常用トイレ緊急うんこ6」の
舞台裏といったシーンでしょうか。

上述の作品も非常に素晴らしかったのですが、
今回の作品も監督さんが色々な話を引き出してくださって、
とても素晴らしかったです!


すずさんは、ミニスカ&ブーツで太もも全開のコーデ、
八の字の眉、見かけによらず剛毛な(っぽく見える?)下の毛、
今時の若い娘っぽい話し方、
画面越しにも激臭が漂ってきそうな軟便、
何度も恥ずかしがっている姿等、
あらゆる要素がエロくてエロくて仕方ありませんでした。

オムツ交換、 直立脱糞、下品な音を響かせて等、
他の人気シリーズにも、是非、出演頂きたいと思いました!


監督さんが、「視聴者が排泄姿を見て興奮してるんです」等、
視聴者が聞きたいこと・伝えたいことを全て代弁して
ご本人に伝えてくださっているのも秀逸だと思いました。

皆さん、「興奮してくれるならうれしい」といったニュアンスの会話を聞くことができ、
とてもうれしい気持ちになりました。

500番達成記念作品べくして登場した究極の作品だと思います。
自信を持っておすすめできる最高傑作です!

本当にありがとうございました!

1人目
レビュアー: chen
太さ、大きさ共に見応え抜群です。一見の価値ありです。

2人目
レビュアー: クラナオ
2人目のスーツを着たお姉さんはかなり美人で、容姿からも想像できないほどの多量の便を延々と出してくれています。
一門会史上では群を抜いている便の量だと思うので、すごく興奮しますし、かなり抜けました。ありがとうございます。

しのぶさん
レビュアー: cbcbcb
ドキュメンタリー、希望!
コメント力が秀逸なので、その時に感じた気持ちをうまく表現してくれそうです。