[Japanese]


シチュエーション・おもらし おしっこ編4
シチュエーション・おもらし おしっこ編4
全セット(全シーン) 250ポイント「※右クリックして保存を選択してください」
1人目(シーン1) 90ポイント「※右クリックして保存を選択してください」
2人目(シーン2) 90ポイント「※右クリックして保存を選択してください」
3人目(シーン3) 90ポイント「※右クリックして保存を選択してください」
4人目(シーン4) 90ポイント「※右クリックして保存を選択してください」
購入するには、まず無料会員登録を行って下さい。
会員登録後、ポイントをご購入し
ポイントで商品をご購入下さい。


大人の女性としてあってはならない事態。尊厳を崩壊させてしまう、羞恥感たっぷりのおもらしを堪能出来るシリーズ4作目。今作もリクエストを盛り込み制作。お天気お姉さん編では、ディレクターにトイレで呼び止められたお姉さんが、女将編は旅行サイトのインタビューを受けている最中に、教師編ではリクエストにお応えして生徒に閉じ込められた女教師を再び再現。教師編②もリクエストにお応え。不良を居残り勉強させていた女教師が…。4つのシチュエーションで楽しめる、「おもらしミニ・ドラマ」。お楽しみいただければ幸いです。

お天気お姉さん編
小さなネット番組のディレクターにパワハラ、セクハラを受けているお天気お姉さんが、トイレに駆け込むも呼び止められ…

女将編
旅行サイトのインタビューを受けている旅館の女将が、トイレに行きたいと言えずにもじもじしていたが…。【着物正座おもらし】

教師編
閉じ込められた教師が、開かないドアの前で絶望。しゃがみこみ、踵でお股を押さえるもスカートを汚してしまう…。【同志U様のリクエストにお応え】

教師編2
不良生徒を居残りさせ、勉強をさせている女教師。不真面目な生徒に付き合うも尿意が強くなり…!【同志F様のリクエストにお応え】


(ユーザーランク指定) ランク指定なし


共通タグ  排泄屋  三雲亭便三  おしっこ  お漏らし  お得なタイトル販売  おしっこお漏らし  チャプター売り対応 
001
002
003
004
005
006
007
008
009
010
011
012
013
014
015
016
017
018
019
020
失禁とはかくあるべき
レビュアー: yurine
4人目の教師編2
こういう気の強い偉そうな女がみっともなく小便を漏らすのが最も快なのだ。
女教師特有のヒステリックな雰囲気もある程度出ていたし、失禁させるキャラクターとしては
かなり完成度が高いと感じる。はっきり言ってめちゃくちゃエロい。

欲を言うなら最後は「絶対に誰にも言うんじゃないわよ!」と、半ば叫ぶように言って走り去って欲しかったが
それは贅沢というものだろう。ご馳走様でした。

お天気お姉さん編、興奮しました!(※この場を借りて、個人的なリクエスト再掲させて頂いております。そのまんまでなくても、セリフ面の要望…、少しでも良いので盛り込んで頂けるよう、ご検討お願いいたします)
レビュアー: zaat
一人目の子、声もルックスもかわいい!
こういう清楚で礼儀正しい子が、早くオシッコしたいのに、引き止められてしまい、なかなかトイレに行けない。。
超絶、好みのシチュエーションです!

トイレ休憩を求める際、「申し訳ないんですけど、ちょっと、お手洗いに行きたくて…」というセリフ、
最高でした!
申し訳なさそうで、でも早くオシッコしたくてたまらなそうで。
(トイレの許可を求めるセリフ、大好物です!)

欲を言えば、トイレのドア前で呼び止められている時、
「ドア、閉めてもいいですか?も、もう、オシッコが、もれちゃいそうなんです」とか、「お願いします?お手洗いに行かせて下さい?もう、我慢できないんです」とか、

そんな感じで、もうオシッコが漏れそうな状態だということを、
ディレクターに打ち明けるセリフが欲しかった!(モジモジ足踏みしたりしながら)
個人的に、そういうセリフが、何よりも興奮するので。

そういうセリフを楽しめるシチュ作品が、今のところ、ほとんど無いので、
今後、少しでも良いので盛り込んで欲しいです。
個人の好みで恐縮ですが。m(_ _)m
(私自身の目撃体験でも、女の子がそういうセリフを言いながら、トイレに行きたくてモジモジしている様子…、非常に興奮しました)

そして、それとは別に、

【リクエスト】
「もしも女の子がトイレに行く時、男に許可を求めなければいけない世界だったら」
荒唐無稽な「もしも」ドラマ。その世界では、男に許可をもらわないと、女性はトイレに行ってはいけないルール。

様々なシチュで、男にトイレの許可を求めるシーンから始まります。
恥ずかしそうに「あ、あの、トイレに行きたいんですけど、行ってきてもいいですか?」(彼氏や友達の男なら、敬語じゃなく)

しかし男は仕事中・食事中などで、「ちょっと待ってて」
女の子:「は、はい、なるべく早くお願いします」
男の近くでモジモジしながら、男の用事が終わるのを待つ。

その後も女の子は、モジモジ足踏みや前押さえしながら、何度もトイレの許可を求めるも、何度も断られ、
「お、お願いします?もう、もれちゃいそうで…。オシッコ…、もう、我慢できないんです…」
もう漏れそうな状態だと、何度も男に打ち明ける。
やがて我慢しきれなくなり失禁。